かんたんキレイ♪ヒアルロン酸注入おすすめクリニックなび

東京・大阪・名古屋・福岡で人気のヒアルロン酸注入クリニック比較!

お近くの地域から、行ってみたいクリニックを選んでみる

東京で涙袋にヒアルロン酸注入するならココ おすすめクリニック

東京のヒアルロン酸注入でおすすめの美容クリニックを厳選してご紹介します。

アクセスが便利な東京の
おすすめクリニック厳選まとめ!

涙袋を大きくぷっくりさせると優しい目元を演出することができます。そのため、涙袋を大きくさせるためのメイク術などを学んでいる人も多いのではないでしょうか?そんな悩みを簡単に解消してくれるのがヒアルロン酸注入。たった5分の施術で、大きく膨らんだ涙袋を手に入れることが可能です。ここではそんなヒアルロン酸注入の施術をしてくれる東京のクリニックをいくつか紹介するので、参考にしてみて下さい。

表参道スキンクリニック

  
画像引用元:表参道スキンクリニック公式HP
(http://tk-honin.com/)
涙袋のヒアルロン酸注入の価格
眼瞼周囲 1cc 24,000円
公式サイトはこちら

3つの理念を元に施術

表参道スキンクリニックの理念は、「患者とのコミュニケーションを大切にすること」「経験と実績による医療を提供すること」「いつでもドクターが身近にいて寄り添うこと」の3つ。中でも、施術前の不安や悩みを解消するためのカウンセリングには定評があります。

涙袋のヒアルロン酸注入の特徴

100%ピュア・ヒアルロン酸をだけ使用

ヒアルロン酸には、粒子の大きさや濃度の違いなどによって様々な種類があります。表参道スキンクリニックでは、バイオテクノロジーによって精製された100%ピュア・ヒアルロン酸非動物性だけを使っているので、感染症などの心配がありません。

完全個室で施術

プライバシー保護のため、施術は完全個室で行われます。また、術後の肌は敏感なので、ケアをしっかりしてもらえるのもポイントです。

共立美容外科

  
画像引用元:共立美容外科公式HP
(http://www.kyoritsu-biyo.com/)
涙袋のヒアルロン酸注入の価格
1cc 82,100円~
公式サイトはこちら

約30年の治療実績を持つクリニック

共立美容外科は、1989年に開業。それ以来、患者と真摯に向き合い、治療を行いながら現在では全国各地に23店舗を構えるまでに成長しました。その理由は、高い技術力はもちろんのこと、おもてなしの心を常に忘れず患者と向き合ってきたからです。

涙袋のヒアルロン酸注入の特徴

ヒアルロン酸メーカーから表彰

ヒアルロン酸の中でも知名度の高いものの1つに挙げられる「レスチレン」。この商品の製造販売を行っているスウェーデンのQ-MED社から長年、ヒアルロン酸による治療を行っている功績をたたえられ、表彰されました。

正規代理店から仕入れたヒアルロン酸のみを使用

ヒアルロン酸の中には、海外製のとても安いヒアルロン酸が一部で出回っています。このようなヒアルロン酸は、品質が低く、感染症などにかかってしまうことも。そうならないように、こちらのクリニックでは、正規のルートから取り寄せたヒアルロン酸だけを使用しています。

大塚美容形成外科

  
画像引用元:大塚美容形成外科公式HP
(https://www.otsuka-biyo.co.jp/)
涙袋のヒアルロン酸注入の価格
1本1ml 80,000円
公式サイトはこちら

医師のスペシャリストが集まるクリニック

こちらのクリニックには、形成外科専門医や、大学病院などで経験を積んだ形成外科医・美容外科医が多数、在籍しているクリニックです。また、医師同士がさらなるスキルアップをするために、長期間にわたって同じ分院に常駐せずに、様々な分院へ移り、他のドクターの施術を学ぶ機会を作っています。

涙袋のヒアルロン酸注入の特徴

安全なヒアルロン酸を使用

大塚美容形成外科では、厚労省が認可しているヒアルロン酸、もしくは、アメリカの厚労省にあたるFDAが認可している安全なヒアルロン酸だけを使用しています。

痛みは出血を最小限に抑える

ヒアルロン酸を注入する場合、基本的には麻酔クリームを塗ってから施術を行うので、痛みはほとんど感じません。また使用する注射針も、内出血を起こしにくいものや、一度の注射で広範囲に注入できるものなど、目的に応じて選択することができます。

東京美容外科


  
画像引用元:東京美容外科公式HP
(https://www.tkc110.jp/)
涙袋のヒアルロン酸注入の価格
1本22,000円~
公式サイトはこちら

経験豊富なドクターだけが執刀

こちらのクリニックでは、美容外科医師として10年以上の経験を持つ医師か、形成外科学会から認定を受けてから更に3年以上美容外科医として経験を積んだ医師だけがメスを握ることが許されています。大手美容外科でありがちな研修医上がりの医師が執刀することはないので安心です。

涙袋のヒアルロン酸注入の特徴

わずか5分でモデルような目元に

涙袋にヒアルロン酸を注入することで、ふっくらとさせることができ、優しい潤いのある目元を作り出すことができます。施術は注射をするだけなので、5~10分程度。当日から洗顔をしたりメイクをすることも可能です。

選べるヒアルロン酸

こちらのクリニックでは、数種類のヒアルロン酸を取り扱っています。細かい部分におすすめのものや、自然な仕上がりと持続性が特徴のもの、持ち上げ力が突出しているものから選ぶことが可能です。

タカミクリニック

  
画像引用元:タカミクリニック公式HP
(https://ssl.takamiclinic.com/)
涙袋のヒアルロン酸注入の価格
1本 150,000円
公式サイトはこちら

切らないエイジングケア

タカミクリニックは、1999年に開院した美容皮膚科。症例実績は25万人を超え、全国各地から治療を受けるために患者が詰めかけています。中でもヒアルロン酸による施術を得意とし、メスを使わないエイジングケアに力を入れています。

涙袋のヒアルロン酸注入の特徴

タカミ式ヒアルロン酸注入

タカミ式ヒアルロン酸注入とは、患者としっかりカウンセリングを行い、表情の動きなどにあわせて注入するヒアルロン酸の種類や注入量、注入方法などをカスタマイズしながら行う施術のこと。周囲から「変わったね」とさりげなく違いに気づかれるくらい自然な仕上がりが特徴です。アレルギー作用の心配がほとんどなく施術の仕上がりをその場で確認することができます。

ヒアルロン酸注入について

メリット

体への負担が少ない

体にメスを入れる場合は、傷がなくなるまでの期間、いわゆるダウンタイムが長くなってしまいがちです。しかし、ヒアルロン酸注入は注射をするだけなので、ダウンタイムが短く、体力的にも精神的にも負担が少ないのが特徴です。

安全性が高い

ヒアルロン酸というのは、元々、体内にある成分の1つ。ですので、親和性が高くアレルギーの心配もほとんどありません。

効果がすぐ実感できる

ヒアルロン酸注入は、患部にそのまま注入するので、注射が終わるすぐに効果を実感することができます。初めは少なめにして、様子を見ながら量を調整することも可能です。

デメリット

細菌感染のリスクがある

使用する注射器がきちんと消毒されていなかったり、ヒアルロン酸の管理がずさんだと、感染症になり、腫れや炎症を起こしてしまうことがあります。特に、1本のヒアルロン酸を使いまわしをしているようなクリニックは要注意です。

効果が短い

ヒアルロン酸は最終的には体内へ吸収されていきます。施術場所や個人差もありますが、短ければ2~3ヶ月程度で、元に戻ってしまうことがあるので注意しましょう。

施術者の技術で結果が大きく変わる

ヒアルロン酸注入の正しい打ち方というのは、存在しません。それぞれのドクターが自分の経験と知識を元に、独断で施術を行います。そのため、経験不足なドクターが施術をしてしまうと、正しい判断をすることができず、仕上がり具合に満足がいかないケースも。

 
かんたんキレイ♪ヒアルロン酸注入おすすめクリニックなび