かんたんキレイ♪ヒアルロン酸注入おすすめクリニックなび

東京・大阪・名古屋・福岡で人気のヒアルロン酸注入クリニック比較!

お近くの地域から、行ってみたいクリニックを選んでみる

口周り(顎、マリオネット線)

ほうれい線と並んで、口周りのお悩みで多いのが、口の両端から顎に向かって伸びるくぼみ・シワ。マリオネット人形の口元と似ていることから、「マリオネットライン」とも言われています。

顎やマリオネット線へのヒアルロン酸注入について、施術の内容や効果をまとめています。施術者の体験談もご覧ください。

ヒアルロン酸と見た目年齢を引き上げるマリオネットライン。

ほうれい線と一緒に発生することが多く、見た目年齢を上げる要因のマリオネットライン。

マリオネットラインやほうれい線には、中程度の硬さで弾力のあるヒアルロン酸を使うのが一般的です。肌をふっくらと押し上げることで、凹みやシワの溝を埋めて、マリオネットラインやほうれい線を改善します。効果の持続期間は6ヵ月程度とされていますが、継続して注入することで持続性を高めるのも可能です。

顎へのヒアルロン酸注入の注意点は?

ヒアルロン酸を顎に注入することで、顎を出したり、輪郭をシャープに見せたりもできます。使われるのは、硬めで形を維持しやすいヒアルロン酸です。硬いヒアルロン酸の持続期間は、6~8ヵ月程度。

注意点として、顎には大きめの筋肉が付いていて血流が多いため、内出血が多少起こりやすいことも。念頭に置いておきましょう。

ヒアルロン酸注入以外でシャープな顎にする方法としては、持続期間が比較的長いレディエッセの注射や、永続性のあるプロテーゼを入れる手術などがあります。安全性を重視する方や、いきなりプロテーゼを入れるのに抵抗がある方には、手軽に受けられるヒアルロン酸注入がおすすめです。

また、顎にできる梅干しのようなシワに、ヒアルロン酸を注入することもあります。しかし、顎の筋肉の緊張によって梅干しジワができている場合には、ヒアルロン酸注入よりも、ボトックス注射が向いていることもあるようです。顎のシワにお悩みの方は、ぜひクリニックへ相談してみてください。

口周りへのヒアルロン酸注入の口コミ評判

  • ほうれい線と共に、口周りのマリオネットラインも気になってきたので、ヒアルロン酸注入を受けることにしました。コンプレックスになりつつあった凹みが目立たなくなって嬉しいです。
  • ダウンタイムがほとんどないと聞き、初めてのヒアルロン酸注入を受けました。ドキドキしている間に、いつのまにか施術が終了。顎の自然な仕上がりに満足しています。

地域別オススメ!
ヒアルロン酸注入クリニック6選

 
かんたんキレイ♪ヒアルロン酸注入おすすめクリニックなび