かんたんキレイ♪ヒアルロン酸注入おすすめクリニックなび

東京・大阪・名古屋・福岡で人気のヒアルロン酸注入クリニック比較!

お近くの地域から、行ってみたいクリニックを選んでみる

鼻にヒアルロン酸注入した際のダウンタイム

ダウンタイムはほとんどない

ヒアルロン酸注入はダウンタイムがほとんどないことで人気の高い施術です。術後は何も起こらない人もいれば内出血や腫れが出た人もおさまるのを待つだけなので、通院する必要もありません。術後間もない時は、鼻に触ると軽い痛みや違和感を覚えますが、これらの症状は1週間程度で自然に気にならなくなっていきます。気になる症状と言えばこの程度ですから、施術後はすぐに普段通りの生活に戻れます。そのため、仕事や学校を休めない人でも気軽に鼻を高くすることが可能です。

注入後気を付けること

術後はメガネやサングラスをかけない方が良い

ヒアルロン酸注入で鼻を高くした直後は、注入したヒアルロン酸が不安定な状態です。ヒアルロン酸はジェル状の物質ですから、外から強い力が加わると皮下で移動して形が変わってしまう可能性があります。そのため、施術当日~翌日は、鼻の根元に圧力のかかるメガネやサングラスの使用は避けたほうが良いようです。ただし、視力が悪いなどの事情がある場合は、ごく短時間の使用であれば問題ないという医師もいらっしゃいます。

鼻をかむ時の注意点

鼻をかむ時に指で強く押したりすると、上記理由と同様にヒアルロン酸が移動して鼻の形に影響を与える可能性があります。施術当日とその翌日に鼻をかむ場合、鼻の横にそっと手を添えて軽くかむように注意しましょう。

洗顔・メイク・入浴時の注意点

鼻へのヒアルロン酸注入をした後は、当日から洗顔やメイクをすることができます。クリニックにもよりますが、施術後10分程度患部を冷やし、針穴から出血していないようならそのままメイクをして帰宅可能です。洗顔も当日から大丈夫ですが、入浴は腫れを助長する恐れがあるので翌日からにしておいた方が良いようです。また、サウナや岩盤浴なども施術当日は控えましょう。

術後の運動について

施術当日は激しい運動は避けたほうがいいです。運動で血行が良くなると、腫れや内出血が出てしまうことがあるためです。

術後のマッサージやエステについて

注入部位以外であればマッサージやエステを受けても大丈夫ですが、注入部位にマッサージするのはNGです。1週間程度、患部へのマッサージは避けましょう。形が変わったり、腫れの原因となることがあります。

施術後のメイク

ヒアルロン酸注入は、施術直後からメイクすることが可能です。メスを使った美容整形手術のように、包帯を巻いたり傷口を縫ったりすることがないので、施術直後でも人に気付かれにくいのが大きなメリット。

ただ、施術は顔に針を刺してヒアルロン酸を注入していきますから、場合によっては多少の腫れや赤み、内出血が出る可能性もあります。そういった場合も、ファンデーションやコンシーラーで隠してしまえるのであまり心配しなくても大丈夫です。中には、会社の昼休みにヒアルロン酸注入を受けにいく人もいるくらいですから、術後のダウンタイムがいかに楽であるかがおわかりいただけるかと思います。

 
かんたんキレイ♪ヒアルロン酸注入おすすめクリニックなび