かんたんキレイ♪ヒアルロン酸注入おすすめクリニックなび

東京・大阪・名古屋・福岡で人気のヒアルロン酸注入クリニック比較!

お近くの地域から、行ってみたいクリニックを選んでみる

効果が長続きしない?

ヒアルロン酸注入の効果が持続する期間や、術後のダウンタイムなどについてまとめてみました。

ヒアルロン酸注入の効果が持続する期間は?

ヒアルロン酸は体内に存在している成分で、安全性が高い反面、徐々に体内に吸収されてなくなるという特性があります。そのため、1回のヒアルロン酸注入で効果が持続する期間は4ヶ月~1年程度。注入するヒアルロン酸の柔らかさによっても持続期間に差があり、ほうれい線などに適した中等度~硬めのもので6ヶ月程度、胸などに用いられる硬いもので1年程度です。

持続期間が短いと感じるかもしれませんが、注入剤が永久的に体内に残らない施術だからこそ、気軽に安心して受けられるのはヒアルロン酸注入のメリットでもあります。最近では、持続期間が長いとされる注入剤を使うクリニックもありますが、そうした注入剤にはヒアルロン酸以外のものが配合されていて、アレルギーを引き起こす原因にもなるため注意が必要です。

また、ヒアルロン酸注入は継続して受けることで持続期間が延びると言われています。1回目の施術よりも、2回目以降のほうが効果を長く実感できる人が多いようです。

ダウンタイムなしで施術後すぐに効果を実感!

ヒアルロン酸注入は即効性のある治療方法なので、施術後すぐに効果を実感できます。ヒアルロン酸注入の施術は一般的に10~15分程度で終わり、ダウンタイムもほとんどありません。そのため、周りの人に気付かれることもなく、さりげない仕上がりで早くキレイになれるのが魅力です。

ただ、ダウンタイムがないとは言え、注射の針を使って注入するので、施術直後は多少の腫れや内出血が出る場合もあります。ヒアルロン酸注入は施術直後からメイクOKと言われていますが、腫れや赤みなど症状がある場合は、注入部位へのお化粧は控えるのがベストでしょう。針穴も小さくて目立ちませんが、ほうれい線や鼻を施術する場合は、念のためマスクを持参しておくと安心です。

施術直後から効果を実感できて、その後、体内で自然に分解されるヒアルロン酸注入。即効性にも安全性にも優れています。効果の持続期間を延ばすためにも、定期的な施術を視野に入れて受けてみてはいかがでしょうか?

 
かんたんキレイ♪ヒアルロン酸注入おすすめクリニックなび