ヒアルロン酸注入おすすめクリニックなび

東京・大阪・名古屋・福岡で人気のヒアルロン酸注入クリニック比較!

お近くの地域から、行ってみたいクリニックを選んでみる

MAクリニック心斎橋

大阪のヒアルロン酸注入で評判のMAクリニック心斎橋について、特徴を紹介しています。

MAクリニック心斎橋HP画像

引用元:MAクリニック心斎橋公式サイト(https://www.maclinic.jp/)

大阪で人気の高いヒアルロン酸注入のクリニックをチェック>>

MAクリニック心斎橋のヒアルロン酸注入の料金

単位:1本 
料金:¥80,000
月額定額(12回払い):¥7,300

※ 価格は税抜きです。 

ヒアルロン酸注入へのこだわり

MAクリニック心斎橋では、アラガン社のヒアルロン酸(ジュビダームウルトラ・ジュビダームウルトラプラス・ジュビダームボリューマー)および、ドイツMERZ社のヒアルロン酸ベロテロ、フランスVIVACY社のヒアルロン酸スタイレージを使用しています。

また、衛生面を考慮してヒアルロン酸は1本買いが基本となりますから、他の人と使いまわしをされることもありません。

MAクリニック心斎橋の特徴

MAクリニック(Medical Antiaging clinic)は、その名の通りエイジングケアを治療目的としたクリニック。平均寿命の高い日本で、ただ単に年を重ねるだけでなく美しく健康でありたいと願う人の一助になれるように、との願いを込めて開業されたそうです。

診療科目は皮膚科・美容皮膚科・形成外科・美容外科。治療はすべて、経験を積んだドクターが責任をもって診察から診療まで行ってくれます。ヒアルロン酸注入やボトックス注射など、切らない美容整形術で特に評判のあるクリニックの一つです。

MAクリニック心斎橋の医師の紹介

院長 谷川知子医師

東京女子医科大学卒業後、北里大学形成外科の美容外科、佐久総合病院の一般外科・整形外科にて研修。その後、横浜南共済病院勤務を経て北里大学に戻りチーフレジデントを経験。平成19年、北里研究所病院形成・美容外科にて眼瞼下垂と乳房再建を担当し、翌年は同病院の形成外科医長となりました。

平成21年に結婚を機に大阪大学形成外科に入局し、同大学形成外科助教を経て、平成26年10月にMAクリニック心斎橋院長に就任。

【所属学会など】

  • 日本形成外科学会専門医
  • 美容外科専門医
  • 医学博士取得
  • 日本抗加齢医学会専門医
  • 高濃度ビタミンC点滴療法認定医(点滴療法研究会)

MAクリニック心斎橋の基本情報

住所 大阪市中央区西心斎橋1-13-15 三栄心斎橋ビル6F
アクセス 地下鉄「心斎橋駅」2番出口、「四ツ橋駅」2番出口より徒歩3分
お問い合わせ電話番号  06-6244-3500

【大阪編】ヒアルロン酸注入が評判のクリニックなびをチェック>>

ヒアルロン酸注射の施術について

【リスクや副作用】

ヒアルロン酸の注射をした箇所によっては、内出血が出たり(皮膚が薄かったり毛細血管が多かったりする部位に打った場合)施術直後に膨らみや軽い痛みを感じたりする場合がありますが、時間の経過とともに解消されます。

また、ヒアルロン酸は、もともと体内にある物質なので、アレルギー反応がほとんど起きないとされています。ですが、アレルギー反応が起きる人が稀にいらっしゃるので、不安に思われる方は事前にアレルギー審査を受けることをおすすめします。

妊娠中、授乳中の方は治療を受けることができません。

【期間】

ヒアルロン酸注入の施術には、部位およびヒアルロン酸の使用量によって、10分~25分ほどの時間がかかると言われています。

また、ヒアルロン酸注射は一回注入したら一生効果が続くものではなく、継続的に打たなければなりません。個人差はありますが、持続期間は約半年から1年です。施術後しばらく時間が経ってヒアルロン酸の効果が薄くなったと感じた場合は、定期的にヒアルロン酸の注入をクリニックで行ってもらうことで、効果を保つことができます。

【費用】

ヒアルロン酸注射の価格は部位やヒアルロン酸の使用量、種類をはじめ、クリニックによっても異なっておりますが、目安は¥40,000~だと言われております。詳しい情報に関しては各美容外科クリニックへお問い合わせし確認するようお願いします。

 
ヒアルロン酸注入おすすめクリニックなび